結婚相談所口コミ

結婚相談所口コミ比較ランキング

結婚相談所に関する基礎知識から各社の婚活サービス内容などを詳しく紹介しています。

( 更新日:2017/06/29)

厳選された成婚率の高い結婚相談所をご紹介!

結婚相談所口コミでは、結婚相談所に関する基礎知識や結婚相談所の仕組、各社の婚活サービス内容などを詳しく紹介しています。

婚活ブームにより近年多くの人たちが結婚相談所や結婚情報サービスを利用して効率よく婚活できています。

成婚率の高い相談所、業界最大級の会員数、低料金・低価格のプランなどに注目し、実績の高い婚活支援を提供し、かつ安心・安全で利用できる結婚相談所をランキング形式で紹介しています。

まずは、各社の特徴やサービス内容を調べて自分の婚活スタイルに合った適切な結婚相談所を選びましょう。

おすすめ結婚相談所 BEST10

ランキング1位 パートナーエージェント
パートナーエージェント

パートナーエージェントは、1年以内の成婚を目指して婚活支援を行なっている全国規模の結婚相談所です。成婚率は24.4%と他社より低くみえますが、算定方式が「成婚退会者数÷総会員数」で計算されているからです。通常は、成婚退会者数÷全退会者数で計算されているケースが多いため、総会員数で算定できるだけの高い実績があることが理解できます。全国規模で婚活サービスを行っており、プロのスタッフによる独自のPDCAサイクルで精度の高い出会いが期待できます。

詳細ご登録はこちら
口コミ・評判 特徴 サービスエリア
お見合い実施率99%・成婚率24% 全国
ランキング2位 エクセレンス青山
エクセレンス青山

エクセレンス青山は、特に医師や弁護士、社長など社会的地位の高い会員が多く在籍している結婚相談所なのでワンランク上の婚活が行えます。22:30までの電話対応に加えてメールでの相談なら24時間対応可能なので、忙しい人でも妥協することなく婚活可能です。さらに、トライアルコースを提供しており、本会員と同様の婚活支援を1か月間受けることができるので、サービスを体験したう上で本登録ができるので失敗がありません。

詳細ご登録はこちら
口コミ・評判 特徴 サービスエリア
ワンランク上の出会いが実現 東京
ランキング3位 クラブマリッジ
クラブマリッジ

クラブマリッジは、50000名の豊富な会員数と独自の婚活支援で98%と高い交際率を誇る結婚相談所です。3ヶ月間出ないが無ければ初期費用が全額返金されるので安心して利用可能です。外見だけでなく内面から魅力的な「結婚しやすい体質」に変えてくれます。

詳細ご登録はこちら
口コミ・評判 特徴 サービスエリア
3ヶ月間出ないがなければ全額返金 関東
ランキング4位 エン婚活
エン婚活

エン婚活は、婚活支援を完全オンライン型にすることで他社の半額以下の予算で質の高いサポートが受けられる結婚相談所です。運営会社は人材紹介大手のエン・ジャパンのため信頼ができるのも魅力です。高い成婚率を誇るパートナーエージェントがノウハウを提供しているため、質の高さも自慢です。

詳細ご登録はこちら
口コミ・評判 特徴 サービスエリア
他社の半額以下で質の高い婚活支援が受けられる 関東・関西・東海
ランキング5位 ヴィーノ
ヴィーノ

ヴィーノは、国内最大級の会員数と高い実績が魅力の大阪トップクラスの結婚相談所です。1年以内の成婚率は71.1%を誇り、お見合い率は99%、交際率は91%と非常に高い数字で他を圧倒しています。プロのスタッフによるカウンセリングや多彩な婚活セミナーにより多くの会員が素敵な出会いにめぐり会えています。

詳細ご登録はこちら
口コミ・評判 特徴 サービスエリア
成婚率71%(1年内)・お見合い率99%・交際率91% 大阪
ランキング6位 関西ブライダル
関西ブライダル

関西ブライダルは、創業27年の歴史と実績がある地域密着型の結婚相談所です。分かりやすい料金体系とベテランカウンセラーの婚活サポートに定評があります。1年間の成婚数244組に加え、お見合い数も年間7360件を突破している実績の高い結婚相談所です。無料相談も行っているので、興味のある人はまずは問い合わせてみましょう。

詳細ご登録はこちら
口コミ・評判 特徴 サービスエリア
成婚数244組(2013)・お見合い数年間7360件 関西
ランキング7位 ゼクシィ縁結びカウンター
ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンターは、ブライダル業界に強いゼクシィが提供する結婚相談所です。大手リクルートが運営しているので信頼・実績抜群です。特に注目したいのが料金で、お見合い料および成婚料が一切無料なのは、結婚相談所の中でも珍しいです。婚活専門のマッチングコーディネーターが徹底フォローしてくれるので、初めての婚活でも安心して利用可能です。興味のある人はまずは無料相談から利用してみてはいかがでしょうか?勧誘など一切ないので気軽に相談可能です。

詳細ご登録はこちら
口コミ・評判 特徴 サービスエリア
リクルートのゼクシィが提供する婚活サポート 関東・東海・関西
ランキング8位 フェリーチェ
フェリーチェ

フェリーチェは、男性会員は医師・歯科医師に限定したハイクラスな出会いをプロデュースしている結婚相談所です。オリコン満足度ランキングでは2年連続第1位を獲得するなど利用者からの評価が高いのが特徴です。また、インターネットによるマッチング検索などを行わず、プロのコンサルタントが手作りで最良の出会いを演出してくれるのでより精度の高い出会いが期待できます。

詳細ご登録はこちら
口コミ・評判 特徴 サービスエリア
男性会員は医師・歯科医師100% 関東・関西
ランキング9位 ツヴァイ
ツヴァイ

ツヴァイは、イオングループが運営している国内最大級の結婚情報サービスで会員数は36,000名を超えます。多種多様な出会いの場を提供し3種類のアドバイザーによる婚活支援を受けられるのが特長です。各種認証を取得しているので安心して利用することができます。

詳細ご登録はこちら
口コミ・評判 特徴 サービスエリア
会員数は国内最大級の36,049名 全国
ランキング10位 クラブオーツー
クラブオーツー

クラブオーツーは、プライムマリッジが運営している有名大学OBにこだわった少人数の会員制クラブ型の婚活支援サービスです。オリコン顧客満足度2年連続第一位を受賞するなど、上質な婚活支援サービスに定評があります。少人数だからこそ実現できる丁寧で親身な婚活サポート、厳正な入会基準、および徹底したプライバシー管理により最良の出会いをプロデュースしてくれます。

詳細ご登録はこちら
口コミ・評判 特徴 サービスエリア
顧客満足度2年連続1位(2010・2011年) 関東・関西

結婚相談所って何?

結婚相談所って何?

昨今の婚活ブームによって、さまざまな結婚支援サービスが人気となっています。

合コンが発展した街コンやお見合いパーティー、特定の職業のみをターゲットとした婚活イベントなどその種類は多岐に渡ります。

その中で、結婚相談所は昔ながらのマッチングサービスとして再注目されています。

さまざまな結婚支援サービスの中でも、自分が理想とする結婚相手と出会える可能性の高い結婚相談所は、高い成婚率を誇ります。

結婚相談所は、まず自分の情報を登録した上で理想とする相手の条件を優先順位を付けてマッチングします。

最初から結婚を目的とした人だけが登録しているため冷やかしもなく、本気の出会いをマッチングしてくれます。

専任のアドバイザーがサポートしてくれるのも特徴であり、自分では気づいていない「理想の結婚相手」について話し合いを通じながら明確化してくれます。

相手の職業や家柄も分かるため、遊びではない真剣の出会いをアシストしてくれます

現代の結婚・婚活事情

現代の結婚・婚活事情

昨今、婚姻率の低下や晩婚化が深刻な問題としてクローズアップされており、日本の少子高齢化もますます進んでいます。

女性の未婚率に関して言えば、1975年頃にはおよそ20%程度だったにも関わらず、2010年には58.9%と、およそ60%にまで跳ね上がりました。

この結果、5人中4人の女性が結婚していた時代から、5人中2人の女性しか結婚していない時代になってしまっています。

また、初婚年齢も年々上昇しており、2010年には初婚年齢の平均が、男性30.5%、女性28.8%と、10年前と比べておよそ2歳上がっています。

では、一体このような深刻な晩婚化と婚姻率の低下を招いている要因はなんなのでしょうか。

これには、大きく分けて経済的な理由と価値観の変化の2つの原因が挙げられます。

まず、経済的な理由に関してですが、一番の原因は、不況による収入格差の拡大が上がられます。

昨今の世の中では、安定した職に就くのが難しく、いわゆるニートやフリーターと言われる人達が増加してしまい、パートナーはいるものの将来のことを考えたら今の収入では中々結婚には踏み切れないという人が多くいます。

また、女性の社会進出が進み、女性でも経済的に独立している人が増えたため、そもそもパートナーを持つ必要がないという考え方を持つ人が増えてきています。

さらに結婚して子供ができれば、当然ながら家族を養っていかなければならないため、男性一人で家族を養っていくことへの覚悟が持てない人も増えているようです。

次に、価値観の変化ですが、昨今の世の中では、前述した通り女性の社会進出も進み、それぞれ個人の価値観にも変化が現れています

例えば、結婚するよりも、自分一人で自由に暮らすライフスタイルを追い求める独身主義者も増えてきています。

また、一昔前はお見合いや職場でしか出会いがなかったものの、ネット社会の発達により顔が見えない距離での恋愛に満足してしまう人も増えているように、自由恋愛の浸透も未婚率が高い原因の一つになっています。

このように、時代の流れとともに、現在の日本では晩婚化や婚姻率の低下が深刻な問題となっています。

そうは言っても近頃は婚活ブームも到来し、もちろん結婚したい人も多くいるため、まだまだ結婚への憧れを持つ人はたくさんいます。

しかし、男女共にいざ婚活を始めると、婚活ならではの難しさに直面し、新たな出会いも少なく、中々うまく進展しないことの方が多いように見受けられます。

そこで、最近注目を集め始めているのが結婚相談所です。

結婚相談所では、それぞれに応じて、最適な相手を紹介してくれたり、あなたの婚活を全力で細かくサポートする体制が整ってきています。

合コンや街コンだけではどうしても結婚まで至るケースが少なく成婚率も低いため、結婚相談所に登録して二人三脚で婚活している男女が増えています。

結婚相談所と結婚情報サービスとの違い

まず、婚活支援サービスには結婚相談所と結婚情報サービスの2種類があることを知っておきましょう。

両者とも理想のお相手探しをサポートしてくれる婚活サービスという点では一緒ですが、活動方法や支援する方法が異なっています。

結婚相談所

結婚相談所

結婚相談所は、入会すると担当者(仲介人)が専任でサポートにつき、二人三脚で成婚を目指していきます。

転職支援のように業界を知り尽くしたプロがお相手紹介からお見合い、成婚に至るまで一貫してサポートしてくれるので、婚活が初めての人でも成婚できる確率が高まります

ただし、担当者が親身になって対応してくれるため短期間で成婚に至るケースも多いですが、料金は高い傾向にあります。

結婚情報サービス

結婚情報サービス

結婚情報サービスは、登録されている会員の中から自分に条件の合うお相手を自ら探して交流を進めていきます。

基本的には、お相手探しからデートへのお誘い、交際、成婚まで自分で進めていくため、マイペースに婚活がしたい人におすすめです。

仲介者がいなかったり、店舗を持たなかったりする代わりに費用は結婚相談所よりも安いですが、サポートがない分成婚率は下がってしまいます。

以上のように結婚相談所と結婚情報サービスにはメリット・デメリットが各々ありますが、最近では両者を取り入れたハイブリッドな婚活支援を行うサービスも増加しています。

まずは、自らが求めるサービスを整理しながら優先順位を付け、それに見合った婚活サポートを探していくことをおすすめします。

結婚相談所が選ばれる理由

近年再注目されている結婚相談所ですが、多くの婚活サービスの中でも一際人気を誇っている理由は何でしょうか。

完全な会員制であり、無条件に多くの人物と出会うのではなく、自分の理想とする結婚相手を明確化した上でお見合いマッチングしてくれるため、高い成婚率を有していることが第一に挙げられます。

「異性とは出会えるけど、結婚相手とは違う」や「どういう人が理想とする結婚相手なのか分からない」という思いをお持ちの方は少なくありません。

結婚相談所には、経験豊富なアドバイザーも所属しているため、カウンセリングを通じて自分が相手に何を求めているのかクリアにしてくれる事もメリットとなります。

結婚相手に求める条件としては、年齢・家族構成・職業・収入・趣味・スタイルなどさまざまですが、全てを兼ね備えたパーフェクトな相手は存在しません。

相手に求める条件について、優先順位を定める作業についても、結婚相談所のアドバイザーは丁寧にヒアリングした上で的確にアドバイスしてくれます。

こうした要素が、結婚相談所の人気の秘訣と言えます。

結婚相談所の一般的な活動の流れ

結婚相談所の一般的な活動の流れ

1. 無料カウンセリング

来店=申込ではありません。自分が理想とする婚活支援が受けられるか吟味しましょう。スタッフの対応、店舗の雰囲気など細かくチェックしておきます。

2. 入会手続き・会員登録

公的な独身証明書と本人確認証(パスポート、免許証、保険証)などが必要になります。また、プロフィールを作り込んで少しでも出会いの幅を広げてきます。

3. 婚活計画の作成

理想のお相手と成婚するための今後の活動計画を実績豊富なスタッフとともに作成していきます。希望条件や結婚観などを詳しく聞いたうえで一人ひとりに最適な婚活計画が作成されるためスムーズな活動が行えます。

4. お相手紹介

丁寧なカウンセリングをもとに人柄・性格・条件等を考慮したうえで最適なお相手を紹介してくれます。定期的に紹介してくれるので妥協することなく自分の理想を追求できます。

5. お見合い

初めての人でも結婚相談所によってはスタッフが仲介してくれるので安心してお相手と交流できます。また、お見合い後はフィードバックを行い今後の活動に向けて適宜改善してくため、より理想の結婚へと近づいていくことが可能です。

6. 交際・真剣交際

お見合い後にお互い好感が持てれば交際・真剣交際へと進んでいきます。お互いの結婚へ求める理想や価値観、将来設計などを深く話し合いながら相性を見極めていきましょう。専任スタッフも交際状況を適宜確認しながらバックアップしてくれます。

7. 成婚・退会手続き

真剣交際を経て一緒になりたいと思ったら成婚・退会へと進んでいきます。成婚とは、結婚を前提に二人で退会を行うことです。成婚に至る際のプロポーズについても、タイミングや演出などスタッフがサポート・アドバイスを提供してくれるので安心です。

結婚相談所選びのポイント

結婚相談所は近年の婚活ブームに伴い、リクルートやエン・ジャパンなど大手企業も参入するなど数多くのサービスが提供されています。

そんな豊富な結婚相談所から自分にピッタリの婚活支援を受けるためには、各社の強み、サービス内容、料金体系を比較しながら見つけだすことです。

各結婚相談所の特徴を知る

結婚相談所は、他社と差別化を図るため各々が独自の強みを活かして特徴的なサービスを提供しています。

医師・経営者などのハイクラス特化型、シニア層限定、看護師限定、自衛隊専門など様々な結婚相談所があります。

自分が理想とするお相手を専門に紹介してくれる結婚相談所であれば、効率よくお相手探しもできるため効果的です。

また、地域密着型であれば地元のお相手と出会える確率も高くなるため、まずは候補になる異性が多く在籍する結婚相談所を探してみましょう。

成婚率を知る

結婚相談所の平均的な成婚率は3%程度言われており、理想のお相手に出会う難しさがうかがえます。

しかし、結婚相談所によっては成婚率が70%を超えているところも少なく、自分に最適な婚活支援を受けることができれば1年以内に成婚することも夢ではありません。

ただし、注意したいのは成婚率の算定方法が各社によって異なってくるため、成婚率だけで結婚相談所しても正しい情報が得られないということです。

多くの結婚相談所では、成婚率を「成婚退会者数÷全退会者数」で算定していますが、退会者数を基準にしているため数字は高くなる傾向があります。

いっぽう、パートナーエージェントなどは成婚率を「成婚退会者数÷在籍会員数」と国勢調査の婚姻率と同じ方法で算定し、会員のうちどれだけ成婚によって退会したかを把握できるため良心的です。

会員数を基準に算定すると前者より成婚率が低くなる傾向がありますが、それだけ公にできるだけの実績・実力がある証拠でもあります。

重要なのは、成婚率だけに捉われず算定方法や料金体系、満足度など総合的な情報から各社を評価することです。

料金体系をチェック

結婚相談所は婚活ブームにより各社の競争が激化したことから、料金体系も多岐に渡っています。

初期費用を抑える代わりに、お見合い料や月会費が発生するプランや、月額費用が無料の代わりに初期費用と成婚料が高めのプランなど様々です。

最近では、成婚料やお見合い料などが発生しないプランも増えており、結婚相談所によっては経済的負担を抑えながら十分な活動を行うことも可能になってきています。

ただし、料金プランを重視し過ぎるあまり、満足な婚活支援が受けられなかったら意味がないので注意しましょう。

結婚相談所によっては、「お試しコース」や「返金制度」を設けているところもあるので、まずは体験から始めてみるのも良いでしょう。

マル的マークCMS取得の有無

マル的マークCMS

登録する結婚相談所はマル的マークCMSを取得しているかを確認することが、後々のトラブル回避にもつながります。

マル的マークCMSとは、法律に遵守して婚活サービスを提供している安全な結婚相談所である証のことです。

経済産業省が作成したガイドラインに沿って第三者機関が審査を行い、基準を満たしているかを厳しくチェックしている社会的信頼性の高い認証です。

質の高い婚活支援を行っているかの判断材料として非常に有益のため、結婚相談所を探す際はマル的マークCMSの可否を確認するよう心がけましょう。

口コミ&体験談を確認

口コミや体験談は実際に利用した人のリアルな情報のため、公式サイトや広告では入手できない貴重な情報を知ることができます。

ポジティブおよびネガティブの両方の意見を踏まえたうえで、総合的に判断することをおすすめします。

ただし、人によって感じ方は様々なので過度に口コミや体験談を鵜呑みにせず、最終的には自分で見極めて判断しましょう。

大切なのは自分との相性が良い結婚相談所であるかどうかということです。

自ら足を運んで相性をチェック

資料や公式サイトをチェックしたら、実際に足を運んで店舗やスタッフの雰囲気を把握していきます。

特に結婚相談所は担当者と信頼関係が成立できるかで理想のお相手と出会える確率も大きく変わってくるので、社風やスタッフとの相性は重要になってきます。

また、結婚相談所は決して安い費用ではないため、無料カウンセリングを受けた際はその場で即決するよりも、その日は一度自宅に持ち帰って冷静になってから登録するかを決めるほうが失敗リスクを減らすことができます。

結婚相談所の連盟・団体とは

数多くの結婚相談所の中から信頼できる相談所を選ぶためには実績と信頼が重要となります。

メンバーシステムを共有化している連盟・団体が存在しており、これらから結婚相談所を選びだすと良いでしょう。

首都圏や関東では、IBJ日本結婚相談所連盟・良縁ネット・BIU日本ブライダル連盟・NNR日本仲人連盟といった団体があり、複数の連盟に加入している結婚相談所もあります。

このような団体では、加盟している結婚相談所にメンバー紹介を行うことで広範囲の地域や多様な人材の紹介を行っており、利用者側としても安心感を得られます。

連盟によっては、仲人システムを採用しているところもあり、お見合いをサポートするための体制が整っているところも多いです。

カウンセラーの育成も団体ごとに行っているところもあり、高いサービス品質が担保された結婚相談所を利用することができます。

結婚相談所を探す際には、どの連盟や団体に加入しているか、その組織がどういった特徴を持っているかまで調べた上で決めると安心できる相談所に依頼することが可能となります。

カップリングパーティーとは

婚活パーティーやお見合いパーティーとも呼ばれるカップリングパーティーは、さまざまな結婚相談所や婚活サービスで開催されています。

都市圏を中心に各地で週末などに開催されており、費用としては3,000円から5,000円が一般的ですが職業限定などのハイクラスパーティーの場合は10,000円を超える参加費が必要なこともあります。

カップリングパーティーの特徴としては、男性会員の参加費用が高く設定されているのに対して女性の参加費用は,1000円や会によっては無料など、女性が集まりやすい仕組みとなっています。

婚活を始めたばかりのビギナーでも話がしやすいように司会者が話題を振ったりパーティー中に自己紹介イベントを行ったりするなど、単なる合コンよりも異性と仲良くなりやすいシステムとなっています。

カップリングパーティーでおすすめのポイントとしては、パーティーごとに「30代以上限定」といったテーマがあらかじめ設定されている会もあるため、自分が持っている結婚相手像に近いメンバーが集まりやすいことにあります。

カップリングパーティーの内容・流れ

ここでは一般的なカップリングパーティーの流れをご紹介します。

1.受付をする

受付にて、氏名と生年月日を伝えましょう。

公的な身分証明証(免許証・保険証・パスポート等)の提示を要求される場合もありますので、忘れずに持っていきましょう。

また、遅刻は厳禁です。パーティー開始の5分~10分前までに到着しましょう。

初めて行く場所であれば、事前に調べておくといいですね。

2.プロフィールカードを記入

プロフィールを記入するカードを渡されます。

自己紹介を記入するカードなのですが、その場で考えるのは大変です。こちらも事前に考えておくとよいですね。

また、なるべく空欄なく、具体的に記載するとよいでしょう。

空欄が多いと印象がよくありませんし、抽象的な内容ではあなた自身の魅力が伝えらません。

誠実に自分の魅力をアピールしましょう。

3.トークタイム

さきほど記入したプロフィールカードを交換し、異性の方とお話し開始です。

緊張すると思いますが、第一印象がとても大切です。明るく笑顔で挨拶しましょう。

4.アプローチ

お話しをして好印象だった方を、運営スタッフに伝えます。

たいていカップル希望をスタッフに伝えるためのメモを渡されますので、きちんと記入しておきましょう。

まだ直接お相手の方に伝えるわけではなく、スタッフを介して好印象だったことが伝えられます。

5.フリータイム

再度異性の方とお話しできる時間です。

スタッフが、さきほど記入したカップル希望メモを集計しマッチングしてくれます。

カップル誕生率がぐっと高まるチャンスです。

気持ちをしっかりと伝えましょう。

6.カップル発表

最終的希望メモに記入した後集計され、カップル誕生を発表します。

最近は全員の前で発表するのではなく、個別に伝えてくれる運営会社もあるようです。

また、全員の前で発表する場合でも、番号のみ発表して、個人がわからないように配慮してくれるようです。

カップル誕生後は、たいてい食事に行かれたり、お茶を飲みに行ったりと、おのおの自由にできるようです。

いい御縁があることをお祈りしています。

特徴別おすすめ結婚相談所

成婚実績が豊富な結婚相談所を利用したい

パートナーエージェント

おすすめ▶パートナーエージェント

パートナーエージェントは、5年連続で成婚率がアップしている実力派の結婚相談所です。

成婚率を大きく見せるために「成婚退会者数÷全退会者数」で算定している結婚相談所も多いですが、パートナーエージェントでは「成婚退会者数÷総会員数」で算定しているのでより参考しやすいデータとなっています。1年以内の成婚者が多く、ダラダラ活動してお金も時間もかかってしまったという事態を回避することが可能です。

>>パートナーエージェントの詳細はこちら<<

興味があるけど料金が高い

エン婚活

おすすめ▶エン婚活

エン婚活は、人材紹介でお馴染みのエン・ジャパン系列が運営する結婚相談所です。

店舗を持たずにオンライン上で婚活支援を行っているため賃料など無駄なコストが発生せず、他の結婚相談所の10分の1の費用で活動できます。学歴証明書や年収証明書など各種証明書の提出率100%の徹底ぶりでサクラ排除に努めているのも安心感があります。結婚相談所では実績豊富なパートナーエージェントと提携しているため、質の高い婚活支援が受けられます。

>>エン婚活の詳細はこちら<<

地方在住だけど質の高い婚活支援が受けたい

ツヴァイ

おすすめ▶ツヴァイ

ツヴァイは、全国56ヵ所に店舗を開設しており、地方在住の方でもイオングループの大手結婚相談所を活用して質の高い婚活支援を受けることが可能です。

また、近くに店舗がない地域の人のために全国各地でサテライトを開設しサポートしているのが魅力です。ツヴァイは、東証二部に上場しているため品質管理や運営体制が整備されており、セキュリティを含め安心してサービスを利用することが可能です。

>>ツヴァイの詳細はこちら<<

登録するなら大手の結婚相談所が良い

ゼクシィ縁結びカウンター

おすすめ▶ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンターは、リクルートが運営する結婚相談所です。上場企業の大企業が運営しる結婚相談所なので、品質管理もしっかりしていて安心して婚活が行えます。

10人中8人が1カ月以内に出会っており、短期間で成婚まで発展するケースも少なくありません。初期費用は30,000円、月額料金は9,000円からと良心的な価格設定なうえ、成婚料やお見合い料など追加で費用がかかる心配もない明朗会計な点も評価されています。

>>ゼクシィ縁結びカウンターの詳細はこちら<<

仕事が忙しくて店舗に通う時間がない

エン婚活

おすすめ▶エン婚活

エン婚活は、人材業界大手のエン・ジャパンが運営する結婚相談所です。店舗を持たず全ての婚活サポートをオンライン上で提供しているので、勤務時間が不規則な方や最寄りに店舗がない方でも物理的な時間の拘束なしで婚活できます。

店舗を持たないことで人員配置や家賃などの固定費を大幅にカットすることに成功し、低価格で高品質なサービスを実現しています。しかも、成婚実績が高くて有名なパートナーエージェントとタッグを組んでノウハウを共有しているため1年内成婚も夢ではありません。

>>エン婚活の詳細はこちら<<

結婚相談所にありがちなトラブルと対処法

昨今の婚活ブームで盛り上がりを見せている結婚相談所などの、結婚産業ですが、まだまだ産業としては成熟しておらず、何かと消費者とのトラブルが多いのが現状です。

そこで今回は、結婚相談所をピックアップし、具体的にはどのようなトラブルが起きているのかをランキング形式で紹介していきます。

順位 トラブル 内容
1位 紹介される相手の質が悪い 結婚相談所では、担当のカウンセラーに自分の希望の条件を伝えて、それにあった人を紹介してもらいます。その際に、自分の希望に全く合わず、条件を満たしていない人を紹介されたり、最悪の場合は相手がプロフィールに虚偽の内容が書かれていて騙されたなんてこともあります。
2位 紹介してもらえる人数が少ない 結婚相談所は、決して安いとは言えない値段で入会して婚活に勤しみます。しかし、高いお金を払っているにも関わらず相手を紹介してもらえず、自分の担当のカウンセラーから放置されてしまうことも起こっています。
3位 成婚料の不適切な請求 結婚相談所で相手を見つけ見事カップルとなり実際に結婚できたら成婚料を支払うことになります。しかし、その成婚料を不当請求されることも起こっています。
4位 高額な違約金を請求される 結婚相談所では、入会したのは良いものの、サービスに満足できずに解約する際に、入会時には知らされていなかった高額な違約金を不当に請求してくる悪質な業者がいるので注意が必要です。
5位 追加料金を請求される 結婚相談所では、入会費や婚活パーティーの料金など、いろいろなお金を払わなければなりません。しかし、それ以外で、入会時には聞かされていなかった高額な追加料金をいきなり請求されることが起こっています。

このように、結婚相談所ではトラブルが起きていることもあります。

自分もトラブルに巻き込まれないため、対策としては入会前に事前に追加料金やサポート体制を細かくカウンセラーに確認することが大切です。

入会前に細かい確認をしておくことで、このようなトラブルが起きる可能性を大きく下げることができます。

また、実際にトラブルに巻き込まれてしまったらクーリングオフ制度が利用可能です。

クーリングオフ制度を利用すれば、契約から8日以内なら消費者が不利益を被ることなく無条件に解約することができるので知っておきましょう。

このように、結婚相談所ではトラブルが起きているのも事実ですが、トラブルが起こる可能性も低く、成婚率も高い結婚相談所はたくさんあります。

他にも結婚相談所連盟に加盟しているか、マル的マークを取得ているかも確認してなる品質管理の高い相談所を選ぶようにしましょう。

結婚相談所口コミ比較ランキング※おすすめの結婚相談所をご紹介!

ページトップへ戻る

企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ

Copyright (C) 結婚相談所口コミ比較ランキング※おすすめの結婚相談所をご紹介! All Rights Reserved.